デュピクセント®投与に関するお願い


2018年3月より、アトピー性皮膚炎の生物学的製剤(ヒト型抗ヒトIL-4/13受容体モノクローナル抗体製剤)であるデュピクセント®による治療が可能になりました。

いままでの治療とは異なり、アトピー性皮膚炎の病態生理に即した画期的な治療薬である半面、有効性・安全性に関する情報が十分蓄積するまでは、副作用に対して必要な対応を取る必要があります。そのため、投与できる条件は最適使用推進ガイドラインにより制限されております。

当クリニックは施設要件を満たしておりますが、施設要件、前治療要件、疾患活動性数値要件を全てを満たした場合でも、原則下記条件がある場合にのみ投与を行ってまいります。

1. 当クリニックで6ヶ月以上継続的にアトピー性皮膚炎の治療をおこなっている

2. アトピー性皮膚炎診療ガイドラインに則った治療をおこなっている

3. 治療開始から少なくとも4か月は定期的受診が可能

4. 投与前に疾患活動性スコアをかならず評価できる

適切かつ最適な治療をおこなうことができるためのご協力をお願いいたします。


#保険診療

18回の閲覧

保険診療・自由診療ともにカード・交通系カード・電子マネー・QR決済が可能です

当院はCLINICSによるオンライン診療をおこなっています

スクリーンショット 2020-06-09 22.22.23.png

© 2014 by Kobayashi Skin Care Clinic. 2015 by Popokenn Inc.