​フォトフェイシャル®

​最新のフォトフェイシャル® M22

フォトフェイシャル®は、IPLというマイルドな光を顔全体に照射し、様々な肌トラブルを改善します。しみ・そばかすの原因となるメラニン色素に作用し、改善するとともに、真皮層にも働きかけることでコラーゲンを増生し、肌のキメや質感を整えます。透明感がアップし、ハリのある素肌がよみがえります。

レーザーとは異なるマイルドな光治療のため、痛みが少なく、施術時間は15分~20分、直後からメイクも可能でダウンタイムもないため、気軽に受けることができる美肌治療です。

当院ではルミナス社製のフォトフェイシャル®最新機種、M22を導入しています。

■効果 しみ・そばかす、くすみ、赤ら顔(血管拡張・酒さ)、毛穴、小じわ、ハリ感、ニキビあと

フォトフェイシャル®M22には、6種類の波長が搭載されており、肌の組織に届く深さがそれぞれ異なります。表層に働きかける波長でシミやそばかすの改善ができ、真皮層に働きかける波長でハリ感の改善をするなど、一人ひとりの肌悩みに応じて波長を選択します。

当院では、医師が患者様一人ひとりの肌状態を診断し、最適な治療を行います。

M22の特徴

1.様々な肌トラブルを同時に改善

6種類の波長を肌トラブルに合わせて選択することで、しみ・そばかす、くすみ、ハリ感などを同時に改善することができます。

2.より安全に

フォトフェイシャル®のパイオニアであるルミナス社の最新機種、M22。進化した照射テクノロジーにより熱量が均一に入るため、表皮にヤケドを起こすことなくターゲットにダメージを与えることができるため、安全な施術が可能になりました。

3.痛みの少ない施術

サファイヤ製のライトガイド(肌に当てる部分)により、肌を冷却しながら照射を行うため、痛みが軽減されました。治療ニーズや部位に合わせ2種類のヘッドを使い分けることで、きめ細やかな治療を行います。

施術の流れ

洗顔(メイクを落とします)→肌を保護するジェルを塗布→フォトフェイシャル®照射(照射は顔全体で約20分ほどです。ゴムで弾かれたような感覚があります)

​オプションでフォトフェイシャル®前にケミカルピーリング(乳酸)や施術後にイオン導入を組み込むこともできます。

ダウンタイムがないため、施術直後にメイクをして帰宅できます。

施術費用

照射部位(顔、手背、前腕、デコルテ)、照射回数により細かく設定しております。

料金表をご確認ください。

​2018.04.01 料金表を一部改定しました。

当院は、フォトフェイシャル協会加盟クリニックです。フォトフェイシャル®はフォトフェイシャル協会加盟医療機関のみが行える医療行為です。 

 

参考HP フォトフェイシャル協会

保険診療・自由診療ともにカード・交通系カード・電子マネー・QR決済が可能です。

© 2014 by Kobayashi Skin Care Clinic. 2015 by Popokenn Inc.