慢性蕁麻疹治療薬「ゾレア®皮下注」について


当クリニックでは特発性慢性蕁麻疹に対して、ゾレア®皮下注(以下ゾレア)による治療をおこなっております。ゾレアは蕁麻疹の原因となる肥満細胞(マスト細胞)に直接作用し、活性化を阻害することでヒスタミンなどの炎症性メディエーターの発現を抑制してくれます。以下の条件を満たす方で、既存の抗アレルギー薬内服で効果を実感できない方は是非ご相談ください。

□ 今までの治療で効果不十分

□ 12歳以上

□ 原因不明の蕁麻疹

□ ゾレアに対して過敏症の既往なし

ゾレアは月1回皮下注することで治療します。

注意)ゾレアは皮膚科専門医あるいはアレルギー専門医による治療が必要となる治療薬です。



6回の閲覧

保険診療・自由診療ともにカード・交通系カード・電子マネー・QR決済が可能です。

© 2014 by Kobayashi Skin Care Clinic. 2015 by Popokenn Inc.